一級建築士・針生の自宅兼モデルハウス

針生宅イメージ

【家族構成】 夫 婦/子ども2人
【延床面積】 143 m² (43坪)
【築年数】 2015年4月

【自宅兼モデルハウス見学ご希望の方へ】

じっくり、ゆっくり見ていただきたいので「事前予約制」となります。
ご見学希望の方は、こちらからお気軽にどうぞ。

針生宅イメージ動画

動画をみる

外観・植栽

外観イメージ
外観・植栽イメージ
外観・植栽イメージ
外観・植栽イメージ
外観・植栽イメージ
外観・植栽イメージ
東西南北、様々な表情を見せる外観。

東西南北、様々な表情を見せる外観。

私自身、ここ仙台に注文住宅を建てる際、敷地や環境における、自然な採光、通風、目線の見え隠れ、お隣さんへの配慮などに気を配りました。それらを徹底して読み解くことで、その土地にしかない「キーワード」を最大限に引き出しています。
外観は奇をてらわず「上品な佇まい」になるように設計しています。一見するとモダンな洋風の民家という印象ですが、随所に伝統の和の職人技が散りばめられています。
また、建物はもちろん、外構や植栽も一体で設計しています。曲がりくねったアプローチ、菜園、雨水利用など・・・・敷地内に楽しいデザインやアイテムを取り入れることで、よりワクワクした生活になります。

1階
リビング/アイランドキッチン/薪ストーブ

1階イメージ
シンプルとダイナミックのコントラスト。

シンプルとダイナミックのコントラスト。

常に家族を近くに感じることができるよう、不要な廊下は作らずに、簡潔な導線で設計しています。庇(ひさし)や屋根を大きく出すことで夏場の直射日光を避け、やわらかな光で空間を包み込んでいます。冬は薪ストーブによって暖気が吹き抜けを上昇し、家全体に広がります。
家に使用している木材は、主に宮城県や岩手県の種類の異なる無垢の木を使用しています。例えば床はクルミの木、カウンターはニレの木、壁などにはナラの木を。構造材には南三陸杉や、岩手県の赤松を使用しています。無垢の家(木の家)ならではの、木々の様々な表情を感じ取ることができます。

リビングイメージ
リビングイメージ
玄関イメージ
キッチンイメージ
脱衣所イメージ
家事だって、家族みんなで楽しみたい。

家事だって、家族みんなで楽しみたい。

「家事がラクで、楽しい家」という想いを込めています。キッチンにはアイランドカウンターを置くことで調理がしやすく、料理の配膳もしやすくなります。子どもたちも、自然と家事を手伝ってくれるようになります。また、キッチンと水まわりを近づけているので、家事もグンと効率的になります。
他にも、様々な本を読みながらくつろげるように「小さな図書館」を作りました。また、家の様々な段差を用いてベンチのように座れる居場所をつくるなど、子どもも大人も楽しめる遊び心を随所に取り入れています。

2階
オープンスペース/子ども部屋/寝室

2階イメージ
2階イメージ
2階イメージ 2階イメージ

オープンスペースと、やわらかい光の空間。

2階のメインは、家族みんなで使えるオープンスペース。トップライトからの光と北側の光で、大きな空間をやわらかく包み込みます。また、子ども部屋にもトップライトを設けることで、朝は太陽の光をいち早く取り入れ、夜は月や星の鑑賞も楽しめるような工夫を施しています。
さらに、妻の仕事のオープンスペースとしても、2階を使用できるように設計しています。例えば小さな子どもを持つ母が集まり、ベビーマッサージ教室を開催するなど、多目的な「いこいの場」にしたいと考えています。

3つのモデルハウスを
見比べてみてください。